VIVIDUS

人生活発に。

MENU

Ankerのおすすめスピーカー5選|bluetoothで防水も

f:id:vividus:20170703182810j:plain

Ankerは2009年にアメリカで立ち上がったメーカーで、その高品質とコスパから非常に人気がある。今回はAnkerのスピーカーを紹介、比較していきたい。価格も安いしbluetoothだし防水だしと本当に魅力的なメーカーだ。

Ankerの魅力とは

冒頭で少しだけ紹介したが、改めてAnkermの魅力をお話ししたいと思う。

コスパがものすごく良い

色んな電化製品を発表しているが、どれもが「コスパが良い」との評価を受けているのがAnkerの凄さだ。このモバイルバッテリーにしろイヤホンにしろ、本当に素晴らしい作品ばかり。

あらゆる私たちのニーズを満たしてくれるAnkerはますます成長していくことだろう。

アフターケアがすごい

Ankerの凄さはケア面にも表れている。例えば、製品に不具合が「無くても」30日以内であれば全額返金してくれたり、製品に問題があった場合は18ヶ月もケアをしてくれたり。ここまでしてくれるところはなかなかないだろう。

Ankerのおすすめスピーカー5選

次からはAnkerのおすすめスピーカーを紹介していきたい。

SoundCore 2 A3102011

Ankerの代表的なスピーカーといえばこれだ。なんと24時間再生可能という驚きの持ちを誇る。重さも358gとそんなに重く無いので持ち運びにも便利だ。Bluetoothの他に外部入力端子も備えているので色々な用途につかえそう。 なお、ひとつ前のモデルだと1000円ほど安く買える。

【手のひらサイズ】SoundCore nano A31040A1

とにかく持ち運びに便利でありたい、そういうあなたにぴったりなスピーカーがこちら。手のひらに収まるサイズなのに3Wの内臓アンプにより低音もバッチリ。連続再生は4時間とあまり長く無いが、「 とにかくとにかく小さいものを」という人は迷うことなくこれにしよう。

【防水】SoundCore Sport XL A3181011

タフさが要求される環境で使うことがある人はこちらのスピーカーをおすすめ。防水防塵機能がバッチリだ。ただそのぶん重さが600gと少しズッシリ。しかし15時間も再生することが出来るので、レジャーには大活躍してくれそうだ。

【防水】SoundCore Sport A3182511

商品画像からも分かるように、防水機能がバッチリのスピーカーだ。なんと水深1mで最長30分稼働する。水辺で使うことがあるという人にはぴったりなスピーカーだ。3W出力の内臓アンプがあるので低音もバッチリ。連続再生は10時間となっているので、レジャーには十分だろう。

【音質重視】Premium Stereo Bluetooth Speaker A3143

音質を重視したいあなたはAnkerの上位モデルを。低音再生を向上させる独自のMaxxBassテクノロジーがより低音を響かせてくれます。連続再生は4時間なのでどちらかというと置いて楽しむタイプ。音質重視のスピーカーが欲しい人にはぴったりだ。

コスパ最高のAnkerスピーカーはおすすめ

Ankerの商品はどれも本当にコスパが良い。これだけのパフォーマンスなのに驚くほど安い。消費者にとっては本当に嬉しいことだ。スピーカーも様々なニーズに応えてくれるラインナップが揃っているので、自分の目的に応じてスピーカーをゲットしてみよう。