VIVIDUS

人生活発に。

MENU

ビジネスリュックおすすめ19選|ブランド別や防水機能、3wayから安いのまで

f:id:vividus:20170527125955j:plain

最近は街でスーツにリュックという姿が目立ってきた。ビジネスリュックがスタイリッシュになっている。今回はそのビジネスリュックをブランド別や防水機能付、3way仕様などに分けて紹介したい。安いのから本格革のまで本当に様々だ。もう「スーツにリュックはダサい」なんて言わせない。

スーツにリュックはダサい?

ひと昔前は正直スーツにリュックはダサかったが、今はそんなことはなくなった。リュックのデザインも日に日に新しくなり、よりスタイリッシュになったからだ。

現在は電車通勤だけでなく自転車で通勤する人も増えた。そう言ったこともあってスーツにリュックも増えた。そのシーンによってカジュアルだったり本格革のを使用したりと分けている人も多い。

スーツにリュックはダサくない。どんどんキメていこう。

ビジネスリュックおすすめ選【ブランド別】

最初はビジネスリュックのおすすめブランドの紹介だ。ブランドによって個性が違うので、自分のスタイルにあったものを選んでいこう。

ポーター/PORTER

f:id:vividus:20170527130145j:plain

1935年に吉田鞄製作所を神田須田町に設立したところから始まった吉田カバン。ポーターの中でもこのタンカーシリーズは老若男女問わず大人気だ。 もちろんビジネスシーンにも使えるリュックがたくさんある。日本のメーカーが良い、と言われたらまずは見たいところではないだろうか。

タンカーシリーズの他にもいくつか載せておきたい。

f:id:vividus:20170527130222j:plain

こちらはとにかく軽い。B4の書類も入るくらいの大きさなので書類を持つという人はおすすめだ。

サムソナイト

f:id:vividus:20170527130243j:plain

シンプルなフォルムが印象的なサムソナイト。スーツケースが有名なブランドだがビジネスリュックも取り扱っている。

シンプルなフォルムのビジネスリュックをお探しの方にはぴったりなのでは。

THE NORTH FACE/ノースフェイス

f:id:vividus:20170527130401j:plain

1968年、アメリカのカリフォルニアでスタートしたこちらの有名ブランド。ノースフェイスというと「山」というイメージだが、ビジネスリュックが今売れている。

今回紹介しているこちらのビジネスリュックは非常に使い勝手が良い。スクウェアなので書類やPC、タブレットが楽々入る。

グレゴリー

f:id:vividus:20170527130452j:plain

こちらも山のブランドとして有名なグレゴリー。グレゴリーもノースフェイスと同じようなスクウェアタイプのリュックを出している。

使い勝手はほぼ一緒なので好みで選んでも良いのでは。

TUMI

f:id:vividus:20170527130518j:plain

機能性を充実させたいなら間違いなくTUMIだろう。こちらのリュックもシンプルな作りながらたくさんのポケットがあり収納に困ることはない。いわゆるバックパックの様にごちゃっと荷物を入れたいというよりはきちんと整理して入れたいという人に向いているリュックだ。

INCASE/インケース

f:id:vividus:20170527130532j:plain

スタイリッシュなフォルムで話題沸騰中のこちら。PC周りの整理にもぴったりな作りになっているのでPCを常に持ち歩くという人には必須かも。

BREAFING/ブリーフィング

f:id:vividus:20170527130544j:plain

1988年に中川有司氏によって日本に創設されたファッションブランド。持てば愛着がわくのがこのブリーフィングの魅力。そしてナイロンはとにかく丈夫。そして軽い。わかる人には分かるおしゃれを楽しんでみては。

ARC'TERYX/アークテリクス

f:id:vividus:20170527130556j:plain

最近よく街で見かけるようになったのがこちらのリュック。老若男女問わずに大人気だ。ビジネスシーンでも使えそうなこちらは非常にシンプルなフォルムが特徴的。収納もバッチリなのでスーツにバッチリ合いそうだ。

ビジネスリュックおすすめ【防水機能付】

次にビジネスリュックの中でも防水機能に優れたものを紹介していきたい。

RAINS

f:id:vividus:20170527130637j:plain

名前に「雨」と入っているように、雨の日でも全く問題なしなリュックがこちら。収納力は多少問題があるかもしれないが、非常にシンプルなフォルムなのでビジネスリュックとしても重宝するはず。

何よりもやはりその美しいフォルムに惹かれてしまう。

Spigen/シュピゲン

f:id:vividus:20170527130655j:plain

こちらも防水能力バッチリなリュック。しかしノートPCや書類がしっかり入る収納力があるのでそこは安心だ。

ARC'TERYX/アークテリクス

f:id:vividus:20170527130709j:plain

先ほども登場したアークテリクス。やはり山用に作られているので雨にも強い。しっかりとPCも入るこちらのリュックは雨通勤の強い味方になってくれるはずだ。

ビジネスリュックおすすめ選【3way仕様】

リュックにもなるしブリーフ仕様にもなる。たくさんの使い方が嬉しい3way仕様のものをまとめてみた。

PORTER/ポーター

f:id:vividus:20170527130720j:plain

またもや登場のポーター。やはり妥協しない鞄作りは多くの人の共感を生む。しっかりとした作り、そしてスーツも似合ってしまうスタイル。人気のタンカースタイルを持っておけば「間違いない」のは確かだ。

GALLERIANT/ガレリアント

f:id:vividus:20170527130736j:plain

『モードビジネス』という大人のアイテムを提案しているのはガレリアントだ。柔らかい革が使いやすそうな印象。収納場所が分かれているのも整理しやすそう。

MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー

f:id:vividus:20170527130752j:plain

ビジネスマンなら「コート」を持っている人も多いのでは。マッキントッシュフィロソフィーの3wayバッグも「オトナ」なアイテムだ。トラッドで洗練されたブリティッシュテイストとミリタリーテイストを併せ持つこのアイテムでスーツとリュックをオシャレにキメてみては。

オロビアンコ

f:id:vividus:20170527130807j:plain

ビジネスバッグを持っている人も多いのではと思われるこのオロビアンコ。このバッグは3way仕様にもなる。少々値段も張るがしっかりとしたブランドのものを持ちたい人にはおすすめだ。

ビジネスリュックおすすめ選【革でカッコよく】

ビジネスリュックでカッコよくキメるならばやはり革のものを持つと良いだろう。いくつかおすすめを紹介したい。

anyary/アニアリ

f:id:vividus:20170527130825j:plain

MADE in JAPANの技が光るブランド「アニアリ」。ネーミングは「An ideal and reality(理想と現実)」をもじった造語で、「快適な生活を過ごすための道具」を目指しているブランドだ。

SLOW/スロウ

f:id:vividus:20170527130838j:plain

「自分たちが持ちたくなるモノを作る」という精神を原点に展開しているのはスロウ。日本の職人の技が随所に見られる。

Make 2 Be/メイクトゥービー

f:id:vividus:20170527130850j:plain

柔らかいヌメ革を使ったこちらの商品。収納力も結構あるので、たくさん書類などを持ち歩くという人にはぴったりだろう。

ビジネスリュックでカッコよく通勤・通学

収納力で選んだりブランド、機能性で選んだりと選びかたが様々あるビジネスリュック。よくよく比較して、自分だけのリュックを見つけてみよう。また、スーツとリュックが似合う身体になるというもの大切な要素。いくら外に良いものを身につけていても身体がカッコいい人には叶わない。身体のメンテナンスも怠らず行なっていこう。

 

vividus.hatenablog.jp