VIVIDUS

昨今人気のパーソナルトレーニングジム(東京中心)の紹介や筋トレ・ガジェット・アプリの情報などを公開中。

MENU

2017/おすすめイヤホン【2000円以下】厳選13個を紹介する|コスパ最高で安い

f:id:vividus:20170722092341j:plain

イヤホンが欲しいけどそんなに予算をかけるほどでもない、そういう人におすすめしたいのが2000円以下のイヤホン。今の時代(もちろん高価なイヤホンには負けるけど)この価格帯でも十分な音質を誇るものが多い。今回は2000円以下のイヤホンのおすすめを集めてみた。

ソニー SONY イヤホン MDR-EX150

ソニーのイヤホンはこの価格帯でもしっかりと音楽を聴かせてくれるのが特徴。「とりあえずイヤホンが欲しいけどコスパが良いものを」というのであれば間違いなくこれだ。カラーバリエーションも豊富なので自分好みのものを探してみよう。

フィリップス SHE9720

コスパが良い定番機をもうひとつ。元値は4000円台だが現在Amazonで半額ほどになっている。低音の響きが少し寂しいがそれでも十分なパフォーマンスを発揮してくれる。カナル型なので音漏れの心配もないのが嬉しい。

コス カナル型インナーイヤーヘッドホン The Plug

イヤーチップの所が低反発のものになっていてどんな耳にもフィットしてくれるのが特徴。そしてこの機種は低音が得意なので、ヒップホップやR&Bを聴くという人には良いかもしれない。遮音性もバッチリなのでガンガン聴けそうだ。

SoundPEATS M10

中国のメーカーのイヤホン。SoundPEATSは低価格で高音質という定評のあるメーカーだ。低価格ながらノイズキャンセリング機能もついているのが驚き。安価で購入出来るので「低価格で高音質」を求める人はこれで決まりだ。

パイオニア BASS HEAD SE-CL712T

低音を重視するという人にもうひとつおすすめを。1500円以下で購入出来るのにも関わらずしっかりとした低音を聴くことが出来るのがこのBASS HEADというシリーズだ。カラーバリエーションも豊富なので自分好みのイヤホンで低音をガシガシ聴いてみよう。

パナソニック カナル型イヤホン ホワイト RP-HJE150-W

なんと1000円以下で購入できるイヤホン。そしてその値段とは思えない音質を誇るのがこのイヤホンだ。とにかく安くという人にも「まあ満足だ」と言ってもらえる品質なのでは。

オーディオテクニカ ATH-CK330M

国内の有名メーカーであるオーディオテクニカの2000円以内のイヤホンがこちら。Amazonでの評価も上々なようだ。メーカーにこだわる人には安心のブランドなのでは。

JVCケンウッド HA-FX26

カナル型イヤホンで耳にしっかりとフィットしてくれるイヤホン。カラーバリエーションも10色展開とかなり豊富。個々の耳にもしっかりとフィットするようイヤーパットのサイズも揃えてある。

クリエイティブ インナーイヤーイヤフォン EP-630

Amazonのレビュー数が600を超えるのにも関わらず高評価のイヤホンがこちら。価格も良心的なのが嬉しい。コードがかなり細いので絡まないように注意するのが必要かもしれない。

CollectionAudio 弾丸王 CA002

がっつりと重低音を聴きたいという人はこちらを。Amazonのレビューを見ると「少し耐久性に難あり」という評価もあったので、あたりはずれがあるのかもしれない。そこは注意して購入するようにしたい。リピーターが続出しているようだ。

JBL カナル型イヤホン T210

非常にスタイリッシュなフォルムが印象的なこちら。リモコン・マイク付きなのもポイント。イヤホンの「装着してる感」を見せたくないという人におすすめしたい綺麗なイヤホンだ。

TDK LoR イヤーカナルヘッドホン

蓄光コードというちょっと変わったイヤホン。夜ランニングをする時などには重宝しそうだ。カラーバリエーションもいくつかあるので好みで選べるのも嬉しい。

maxell カナル型イヤホン ラピスラズリ HP-CN14-BL

ラピスラズリの色がなんとも綺麗なこちら。カラーバリエーションも非常に豊富で、評価についてもAmazonでは250件を超えるにも関わらず高評価を出し続けている。「なんでも良いからとりあえず欲しい」と思ったらこれの好きな色を購入してみよう。